歯科治療ブログ

2014.09.29更新

ホワイトニングについての連載3回目は、ホワイトニングを行う上での注意事項です。

よくある質問に
「ホワイトニング中は赤ワインはダメとか、食事制限はありますか?」
とあります。

答えは
「ありません。」

そりゃあ、色が着いちゃうこともあるかもしれませんが、色素の無い食物なんてありませんから...。

ただし、食事のタイミングは注意しなければなりません。

絶対に
「ホワイトニング直後に飲食・喫煙禁止!」

イメージとして、ホワイトニングは歯の表面に穴を開けて、そこから着色成分を取り除くという感じで行われます。

ですから、ホワイトニング処置を行った直後は歯には無数の穴が開いてる、というイメージです。

その穴はツバの中の成分が蓋をしてくれるので元通りになりますが、所要時間は30分ほど。

安全を考えると、ホワイトニング処置直後1時間はメッチャ色が着きやすい状態です。

なので、寝るときに使用される方は、起床後30分〜1時間はお水を飲む程度にしておいた方が効果的です。

ここさえクリアできれば、後は通常の食事で問題ないでしょう。


〜泉南市新家駅から徒歩10分の歯医者といえばワカノ歯科診療所〜

投稿者: ワカノ歯科診療所

2014.09.25更新

ホワイトニングはどういった行程で行うのか。

いわゆるホワイトニングは、薬を歯の表面において黄色い物質を透明にすることで、歯の本来の色を再現していく処置です。

薬の効果をなが〜くムダ無く発揮させるために、薬を歯の表面から流れ出させないようにする
マウスピースを装着します。

気長にやるならこの方法だけで十分です。(一ヶ月以上がんばるなら)

もうちょっと早く効果を出すために、
を当てて薬のパワーを高めます。

この薬と光の組み合わせで歯の内部にある黄色に物質を透明にしていきます。


ここで注意なのは、必ずしも白くなることを保証する物ではないことです。

ホワイトニングはあくまで、歯の本来の色にすることが結果的に白くなったというものです。

ですので、そもそもの歯質の色が灰色っぽかったり、シマ模様になっていたりする方は思った様な効果を期待出来ないと思われます。

そういった方には薬によるホワイトニングではなく、白いセラミック樹脂を貼付けるダイレクトキュアが適応になります。
〜泉南市新家駅から徒歩10分の歯医者といえばワカノ歯科診療所〜

投稿者: ワカノ歯科診療所

2014.09.19更新

当院のホワイトニング料金は

基本:¥30,000(税別)です。

その内訳は

・ホワイトニング専用マウスピース:¥10,000
・オフィス用光照射処置(2回分) :¥10,000
・ホーム用薬剤(6本セット)   :¥10,000  です。

「上下いっぺんにやりたい!」と仰られる方が多いのですが、
当院としては「まずは上から」をオススメします。

 というのも、上下いっぺんにやっちゃうと、比べる物が無いのでどれだけ白くなったかわからないのです(泣)

 ムシ歯の治療と違ってホワイトニング処置はゴールを決めるのはお客様ですので、

 片方ずつすれば1〜2週間もすれば白くなったと感じるところを、
両方いっぺんにやってしまったばかりに
「一体いつ迄やったら白くなんねや!?」となってしまう恐れがあります。


次回はホワイトニングとは、どういった作業を行うのかについてお話しします。

 

投稿者: ワカノ歯科診療所

2014.09.17更新

前回お話ししました通り、お口の中で悪さを働くのはほとんどが

歯と歯の間の汚れ

でした。


これさえ取り除いておけば、なんとかなります。

その方法はズバリ

つまようじ磨き

です!

歯ブラシの毛先を細いつまようじに見立てて、歯と歯の間に突っ込みます。

以下、詳細は動画を参照のこと
https://www.youtube.com/watch?v=VvAZEwWxQPM

当院では、口うるさい程、つまようじ磨きをお教えさせていただきます(笑)

投稿者: ワカノ歯科診療所

2014.09.15更新

「ムシ歯や歯槽のうろうになる人には共通点がある。
それは歯と歯の間に食べカスが詰まっていても気にならないということだ。」

実はそうなんです。

ゴシゴシヨコ磨きや、電動ブラシで取れる表面の汚れはさほど重要ではありません。

ムシ歯菌や歯槽のうろう菌(以下、歯周病菌)は、風通しの悪いせま〜い所が大好き!

なので、チャチャッと表面をこするような磨き方では表面にいる多少のバイ菌はとれても、最も強力なバイ菌には擦り傷一つ与えません。

 この汚れがムシ歯・歯槽のうろう・口臭の原因になるんですね。
 万病のもとと言っても過言ではないでしょう。

 では、それらを退治するとっておきのハミガキ法とは?
 
 次回へ続く(笑)

投稿者: ワカノ歯科診療所

  • WEB予約
  • メールお問い合わせ
  • 072-483-3415