歯科治療ブログ

2014.11.17更新

スポーツマウスピースは大人だけではなく子供にこそ重要です。

しっかり食いしばれることで力を存分に発揮できるという事はもちろんのこと、
やはり1番重要なのは怪我の予防です。

小学生や中学生などでは大人の歯並びがまだ完成しておらず、常に歯並びは変化していきます。
そんな時期でもマウスピースの作成は可能です。

ある程度の動きを予想して作成するので、毎月毎どんどん作り変える必要はありません。

歯は一度無くなると元には戻らない組織です。

いつまでも神経の通う丈夫な生の歯で過ごすことが、一生涯にわたってスポーツを楽しむことにつながります。

ですので、若きアスリートこそ、マウスピースで丈夫な歯を守りましょう。



泉南市、新家駅から徒歩10分、一丘団地下の歯科医院、ワカノ歯科診療所

投稿者: ワカノ歯科診療所

  • WEB予約
  • メールお問い合わせ
  • 072-483-3415